助けた子狐が成長してとんでもなくゴージャスな女体もつ妖狐になって再会したというお話

表通りを歩いていた銀狐は、ある旅商人の男に出会う。
男の名は裕二郎。嘗て手負いの銀狐を助けてくれた少年の成長した姿だった。銀狐は彼に恋心を抱いていたが、妖の本能でその精を吸ってしまう事を恐れ、彼の前から姿を消したのだった。
銀狐は、裕二郎を客として妓楼の個室に上げる。実は裕二郎も銀狐が忘れられず、旅商人をしながら彼女を探していたのだ。懐かしさで堪らなくなった銀狐は、妖狐の姿に戻って裕二郎と唇を重ねる…。

恋まぐわい~忘却の妖狐~

xvideos.com